みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

大根で腸活して便秘解消

投稿者:しょぼしょぼさん
 

水に溶けやすい食物繊維をとろう

寒い時期には水分が足りなくなってしまい、思っていた以上に出づらい状態が続くこともあります。そうした状態を解消するためには、水に溶けやすい食物繊維を取ることが重要です。
 

食物繊維と言っても2つの種類があり、水に溶けるものと溶けないものの2つがあります。

 

大根で腸活

今回利用したいのは、寒い時期だからこそ良く食べる大根です。これを利用して腸の活動を活発化させ、更に出やすい状態を作ることができます。
 

大根は出来れば茹でることが一番ですが、それ以外には大根おろしを作って食べるということでも構いません。寒い時に利用するおでんや鍋等に、大根おろしを利用したたれを使うのもいい方法です。
 

こうして水溶性の食物繊維を増やすことによって、腸の活動を活発にすることができます。これに水分をしっかりと取ることを行っていれば、便秘というものを解消することが可能です。
 

あまり多く食べなくても効果はありますので、ちょっとでないなと思った時にすりおろして食べるといいでしょう。