みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

さつまいもとヨーグルトで便秘解消

投稿者:コウさん
 

サツマイモに含まれる食物繊維の働き

食物線維には、不溶性と水溶性があります。便秘に効き目がある、サツマイモは不溶性食物繊維で、便の量を増やしたり、柔らかくするなど、腸内を活発に働かせお通じをスムーズにしてくれます。
 

オナラとサツマイモの関係

サツマイモを食べるとオナラが出る事が多いですが、これはサツマイモのデンプンが消化されにくい事が原因です。
 

腸内には、善玉菌と悪玉菌が存在しますが、サツマイモが大好きな腸内細菌は善玉菌で、サツマイモをエサにして乳酸を出してくれる身体に良い細菌で、善玉菌を増やすのでオナラの事は気にせずに食べた方が良いです。
 

ヨーグルトとサツマイモが手をつなぐと…

発酵食品のヨーグルトは、乳酸菌を豊富に含み腸内のビフィズス菌を増やし腸の働きをよくします。そこに、食物繊維がたっぷり含まれたサツマイモを加えると、便秘とサヨナラできる条件が揃います。
 

よく洗ったサツマイモを厚さ1cmに切り、お皿に並べて水に濡らしたキッチンペーパーをかぶせ電子レンジで2~3分加熱します。
 
少し冷ましてから、200gのヨーグルトと乳酸菌のエサになるオリゴ糖をかけて食べると、腸の働きが改善されて便通も良くなります。