みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

梨で便秘解消

投稿者:たれぱんさん
 

秋になると乾燥しやすくなると言われますが、これは腸の中も同じことです。腸の中にある水分が不足してしまい、便が硬くなってしまいます。このような問題を解消するためには、適切に水分を与えられる食物を与えることとなります。初秋に食べやすい梨を利用することで、便秘解消の効果を与えられることがあります。
 

水分と食物繊維がとれる

梨の主成分は水分でできており、食べることによって豊富な水分を手に入れることができます。乾燥しないようになるだけでなく、水分によって腸の動きが活発化し、便を出しやすくしてくれるのです。また食物繊維も含まれているので、食べることによって出しやすくする効果もあります。ただ水分を与える食材ではありません。
 

生でふた切れを毎日

出来れば生で食べることが一番で、どうしても苦手な方は火を通して食べても構いません。豊富な水分を手に入れるためには、生でそのまま食べるという方法が一番効果的で、この方が水分が身体に入りやすいです。毎日2切れくらい食べていれば、徐々に出てくる感覚を手に入れることができます。