みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

ぬか漬けで便秘解消

投稿者:ハッピーさん
 

ぬか漬けは米糠を発酵させて作ったぬか床に、野菜などの食材を漬け込んで作る、昔からある日本を代表する漬物の一つです。
 

ぬか漬けの「植物性乳酸菌」が便秘解消と美肌にきく

ぬか床のなかで生きている乳酸菌や酵母菌が、野菜の糖分やアミノ酸などをエサとして、活発に働くことによって、ぬか漬けならではの独特の香り、風味、うまみが生まれます。
 

ぬか漬けなんてババくさい〜なんて、あなどるなかれ!ぬか漬けなどの漬物に含まれている乳酸菌は「植物性乳酸菌」と呼ばれていて、実は女性にとてもうれしい健康食品なんです。その効能は多岐にわたり、
 

肥満や糖尿病などのリスクを軽くしてくれたり、風邪予防などにも役立つのだそうです。

 

生きたまま腸まで届く乳酸菌として、効果的に働いてくれるので、腸内環境を整え、便秘解消や美肌作りにとても役立ちます。
 

最近では、動物性の乳酸菌を使ったヨーグルトなども売られていますが、植物性乳酸菌は、動物性乳酸菌よりも強く、過酷な環境でも生きつづけ、生きたまま腸まで届くものが多く、長い腸を持つ日本人の体にはピッタリだと言えます。
 

おすすめは、キャベツのぬか漬け!

ぬか漬けの中でも特におすすめなのが、「キャベツのぬか漬け」です。繊維質と乳酸菌の両方を一度に摂取できるので一石二鳥ですね。