みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

オクラとモロヘイヤで便秘解消

投稿者:さゆうさん
 

7月が旬の野菜には、ネバネバ系が多いのですがご存知でしたか?
 

何故かといえば、体力を消耗する気候に対抗する為に必要とされているからなのです。そして、ネバネバといえば、整腸作用満点、免疫力もアップさせちゃうキーワード。さて、どんな野菜があなたの腸をスッキリとした状態に導いてくれるのでしょうか。
 

モロヘイヤ

気象状況では日本よりも数段厳しいエジプト。その地でも、体調を崩しやすい夏にはモロヘイヤが好まれています。
 

主な調理方法はスープ。
みじん切りにしたモロヘイヤとニンニクがたっぷりと入ったスープは、お疲れ気味の腸を労わるに相応しいメニューです。暑い夏に温かい食事を取ると、腸が正常な機能を保ちやすくなるのです。
 

オクラ

オクラは丸ごと食べるのがオススメ。
茹でたり、グリルしたものをがぶりと食べましょう。
宿便対策に効果的です。すると、相乗効果で身体中にいいことが起こります。夏痩せよりも健康的な、夏スリムアップが期待できちゃいます。
 

少しずつ継続して食べることで、腸が、そして身体全体がどんどんと軽くなることを実感することでしょう。冷房環境でもダルくならない身体。熱さにもメゲない身体。7月の腸活必勝法。即ち、身体まるごと健康になるためのアクションです。