みんなのうん活 / 下痢対策 / 便秘対策 / 食事

夏野菜で便秘解消

投稿者:かもめさん
 

夏は暑さによるストレス、冷房による冷え、冷たい食べ物の摂取により体が冷えて腸も弱りやすくなっています。そんな夏こそ便秘、下痢対策は必要です。
 

夏こそ腸活に力を入れて、美肌と健康を目指しましょう。夏の腸活には、旬の野菜を活用することがおすすめです。
 

夏野菜は、太陽の日差しをたっぷりと浴びて育っているため、ビタミン・ミネラルが豊富

きゅうり、とうもろこし、なすには食物繊維が豊富に含まれています。トマトは皮ごと摂取すると食物繊維をとることができます。
 

オクラは、あのネバネバ成分が腸内環境を整えてくれます。旬の野菜は、お財布にも腸にも優しいです。積極的に取り入れて、腸美人を目指しましょう。
 

夏でも冷房により冷えを感じやすい人は、体を温めましょう

体温が1℃上昇するだけで、免疫力が30%アップし疲労回復や病気の予防に効果があるといわれています。おすすめは、夏野菜のスープ。
食物繊維が豊富で温かいスープで腸の調子を上げて、8月を乗り切りましょう。