みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

きくらげの佃煮で便秘解消

投稿者:junkosasokajiswallows27_Jさん
 

運動ができないときは、根菜をたっぷりの鍋

過去に、足を悪くしたことがあるのでランニングや長距離のウォーキングで身体をしっかりと動かすことができません。
 

そんな生活をしていると水分を多めにとっても便秘にしょっちゅうなってしまうので、そんな時の夕飯は根菜をたっぷりいれた鍋!!
 

大根などの根菜をよく洗って皮ごと千切りにして豚バラ肉もいれてポン酢などをつけて食べます。
 

きくらげの佃煮をたっぷりと

そしてきくらげの佃煮を1カップ分位たっぷり食べます。最近ではネットで鍋のレシピが検索できるのでいろいろ変えて楽しんでいます。
 

私がこだわっているのはポイントはまずは油をしっかりとること。もう一つは体をしっかり温めて内蔵の動きをよくすること。
 

野菜と一緒に油分も摂る

野菜だけよりタレや豚バラ肉でちゃんと油をとる方が便秘が解消されていると感じています。
 

食べてから1日くらいはトイレに行きたくなる回数が増えるので、これを食べる日は翌日も家にいられる日がいいと思います。
 

いつでもトイレに行けるという時間的な心の余裕も便秘解消には大切なのかもしれません。