みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

水菜の冷やし中華で便秘解消

投稿者:しょぼさん
 

水菜で便秘解消

7月くらいになると、徐々に暑さが増してきて冷たいものを食べたくなる季節です。ここで利用したいのが冷やし中華になります。一見すると便秘解消には効果がなさそうに思われますが、ある食材を利用することで便秘解消の効果が期待できます。それが水菜なのです。
 

水菜には食物繊維が豊富に含まれているだけでなく、もともと水分の多い食材となっています。これを食べることによって、便の水分量を増やし、食物繊維によって便を押し出す効果が期待できるようになるのです。しかし水菜は煮たりすると食べづらくなってしまうだけでなく、折角の水分量が減ってしまいます。そのため生で食べられる冷やし中華を利用するのです。
 

通常通りに冷やし中華を作り、緑の添え物としてそれなりに水菜をトッピングします。これで美味しく食べられる状態を生み出すことができますし、水菜以外にもトマトやキュウリの栄養分が加わって、便秘解消の効果が期待できます。
 

腸の冷えには注意

ただ冷たいものを大量に取り過ぎないように気を付けないと、下痢気味になって辛い状態が続くことは頭に入れておく必要があります。