みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

乳酸菌をとって便秘解消

投稿者:きらりんさん
 

年末年始の暴飲暴食でおなかの中は乱れがちです。また帰省や旅行などで遠出をするため、生活のリズムまで崩れトイレタイムもずれ込んでしまっていることでしょう。
 

そんなときは生きた乳酸菌のちからを借りるのがおすすめです。

腸のなかには善玉菌と悪玉菌がいて、この2つはつねに闘っています。不規則な生活を続けたり、暴飲暴食を繰り返していると悪玉菌がどんどん増殖され、下痢や便秘をひき起こすようになります。そこで生きた乳酸菌を積極的にとり善玉菌を増やすことで、腸内のバランスを整えてあげましょう。
 

腸内のバランスを整えることで快適なお通じがのぞめるだけではなく、身体のなかの細胞が活性化され免疫力まで上がります。

 

風邪やインフルエンザが流行するこの時期だからこそ、ぜひとも免疫力をあげたいものです。
 

生きた乳酸菌は腸内に取り込まれたあと便となって排出されます。ですので毎日休まずとり続けることがポイントです。

誰でも簡単に取り組むことのできる腸活ですので、ぜひ試してみてください!