みんなのうん活 / 下痢対策 / 便秘対策 / 自律神経

自律神経を整えて便秘解消

投稿者:jamnyanさん
 

自律神経の乱れは便秘や下痢の原因に

春先になると暖かい日が増えてきて嬉しい反面、寒い日との気温差が激しく、自律神経が乱れ易くなります。自律神経の乱れは便秘や下痢を引き起こしてしまいます。
 

そこで元気な腸にするために自律神経を整えましょう。自律神経を整えるのに大事なのは規則正しい生活です。朝起きて、夜に眠り、1日3食、食べましょう。
 

自律神経の乱れに冷えが重なると下痢を起こし易くなります。冷たい飲み物は避けましょう。腹巻き、カイロなどでお腹を温め、また、お腹だけだけでなく、ズボンなどで足を冷やさないようにしましょう。足で冷えた血液がお腹へ戻ることによって、いくらお腹だけ温めても、冷えてしまうからです。
 

また、ヨガや整体へ通い、自律神経の通り道である背骨を真っ直ぐに整えることも有効です。また、一番手軽にできるのがウォーキングです。景色を楽しみながら疲れない程度に20分程行うのが有効です。ウォーキングを20分程続けていると、幸せホルモンであるセロトニンが分泌されてきて、気分もよくなり、自律神経も整います。