みんなのうん活 / 下痢対策 / 便秘対策 / 自律神経

自律神経を整えて便秘解消

投稿者:便秘下痢対策さん
 

腸や心臓の働きは、自律神経がコントロールをしています。強いストレスを受けると自律神経のバランスが乱れ、大腸のぜん動運動が鈍くなるなど悪玉菌が活性化しやすい環境に傾いてしまいます。
 

リラックスできる時間をつくる

体を動かす習慣をつけ、好きな音楽を聴くなど、1日の中でもリラックスできる時間をつくりましょう。また自律神経のバランスを整えるには、朝コップ1杯の水を飲んだり、1日3食の食事をしっかり摂ることも有効です。
 

飲むものは常温で

腸活を行っているときは、腸が非常に敏感になっています。そのため、冷たいものを取ると腸がびっくりして過剰反応を起こすことになります。腸活を行っているときは、飲むものは常温か、人肌のものを選びましょう。
 

おなかが冷えると血液の循環が悪くなり、腸の動きが悪くなってしまいます。腹巻きやインナーなどを着用し、おなか周りの保温を心がけましょう。クーラーがよく効いている部屋では、上着の着用・持ち込みもして冷え対策をしておきましょう。