みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

春雨で便秘解消

投稿者:りんこさん
 

春雨を食べて腸内環境を整え、宿便を出す

春雨を毎日食べることで、便秘体質を改善することができます。冷たいよりも、温かくして食べた方が便秘解消効果を高めます。春雨を食べて腸内環境を整え、宿便を改善できます。ヘルシーな春雨を料理にちょっと添えて食べれば、より美味しく食べることができます。
 

例えば、煮物やサラダ、お味噌汁やスープなど、様々な料理に合うので、量を食べることができます。春雨を水で戻すか、直接、味噌汁やスープに入れて煮ます。それだけでも食べやすく、簡単に調理ができます。戻した春雨なら、お茶碗に2杯、1日に食べるようにします。3回に分けて食べてもよく、食事の度に始めに食べるのがポイントです。
 

よく噛んで食べる

春雨を口の中に入れたら、飲まずによく噛んで食べるようにします。お好みのドレッシングをかけて食べれば、より美味しく、多くの量を楽しく食べれます。春雨を食べる時には、楽しく食べるようにするのもポイントです。
 

ごまドレッシング

ドレッシングは、ゴマドレッシングやマヨネーズを付けた方が、より便秘改善する効果が高まります。春雨は、スープやお味噌汁のように温めて食べた方が、より便秘を解消する効果も高まります。