みんなのうん活 / 便秘対策 / 自律神経 / 食事

発酵食品で便秘解消

投稿者:たま丼さん
 

ストレスの春

春は、入学や入社、など、学生や社会人にとっては、一年で一番環境が変化する時季ですね。
 

新しい職場に早く馴染めるかな?といったマイナス思考だけでなく、志望校に入学できて、憧れの一人暮らしを始めるんだ!といったプラス思考でも、腸はストレスとして受け止めてしまいます。
 

また、起床時間や就寝時間が変わったり、食事時間や内容が変わったりと、生活リズムが変化するのも、腸にはストレスに…こういった小さな原因が積み重なっていき、春に便秘や下痢などの腸のトラブルが増えると考えられます。
 

発酵食品で腸を元気に

新生活が始まったばかりで、病院になんて行けないし、市販の整腸剤や便秘薬に頼るのも不安。特に便秘薬は、効き過ぎて新人研修の時に、トイレに行きたくなったら最悪…と悩むあなた、発酵食品をプラスしてみませんか?
 

ヨーグルト等の動物性乳酸菌が豊富な食品はもちろん、キムチや漬物、酒粕のような植物性の発酵食品を、普段の食事に少しでも足すだけで、免疫力は確実にアップ!立派な腸活になりますよ。
 

使い方が難しそうな酒粕は、味噌汁に小さじ一杯足してみて!より美味しくなり、お腹の中から温まるので、腸活には最適ですよ。