みんなのうん活 / 下痢対策 / 食事

大根と人参で下痢対策

投稿者:kay_kojimaさん
 

下痢の症状は待ったが効かないのでとても辛いものですよね。下痢になってしまったら、食事が摂れずに体力を消耗してしまうものです。栄養を補給しながら下痢止め効果のある食材を食べましょう。
 

大根と人参で下痢対策

下痢に効果的な食材として、「大根」「人参」があります。どうしても仕事に行かなければならないという場合には、大根と人参を入れて作ったおかゆかうどんを食べると良いでしょう。
 

大根は消化を良くし、人参は便を固める

大根と人参には整腸作用があり、昔から漢方薬などに使われてきています。大根は生で食べると強い消化酵素が含まれていることで知られていますが、もちろん温野菜で食べても腸活には効果的です。
人参には便を固める成分が含まれています。
 

これらの食材とおかゆやうどんで摂ることで腸活をするだけではなく、身体を温めることで免疫力をアップさせる効果もあるのです。
 

野菜ジュースにして毎朝飲むと予防にもなる

慢性的な下痢の症状がある人は、大根や人参を材料にした野菜ジュースを作って毎朝飲むようにすると、症状が改善されていくでしょう。