みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

えのき氷で便秘解消

投稿者:ちづこさん
 

えのきは食物繊維が豊富

キノコは低カロリーで食物繊維のかたまりといわれる食材です。便秘に良さそうだけど、毎日は無理と思っていませんか?
でも、エノキ氷にしてしまえばお味噌汁や煮物に入れられるので簡単に食べることが出来ます。
 

整腸作用があるキノコキトサン

エノキにはキャベツの2倍以上の食物繊維が含まれ、キノコキトサンという成分が多く含まれています。腸を活発に動かす働きがあるので、便の排出を促してくれます。
 

そして、エノキなどのキノコ類には優れた菌があり、腸内にいる善玉菌を助け、腸内環境を良い状態に保ってくれます。
 

家事の合間に作るエノキ氷

煮詰めるのに時間がかかりますが、時々混ぜるだけなので負担になりません。
 

エノキ氷の作り方

材料 エノキ300g 水400ml

  1. エノキの石づきを切り落とし1/3にカットします。ミキサーにエノキ、水を入れて30秒ほどかけペースト状にします。
  2. 鍋にかけ沸騰させ、煮立ったら弱火にして焦げないようにかき混ぜながら1時間ほど約半分くらいに煮詰めます。
  3. 火を消して粗熱をとれるまで冷まし、製氷皿にいれ冷凍庫で凍らせ保存(保存期間は約2ヶ月)します。

 

1日の摂取量は3個が目安ですが、最初は1個から試して徐々に増やす事をおすすめします。