みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

ドライマンゴーで便秘解消

投稿者:リッキーさん
 

ドライマンゴーの優れた栄養素

ドライフルーツのマンゴーには、食物繊維、ビタミンA、C、B1、B2,葉酸、B-カロチン等優れた栄養効果があります。たっぷりの食物繊維が、整腸作用を促進して、便秘改善効果、抗酸化力の強いビタミンA、Cが、シミ、そばかすの原因メラニン色素の働きをを抑えて、夏の強い紫外線から肌を守る効果があります。
 

さらには、鉄分と葉酸で貧血予防、ビタミンが豊富に入っているので、夏バテ予防と疲労回復効果、B-カロチンが体の抵抗力を高め、免疫力増進効果、ドライマンゴーには、優れた栄養素があったのです。
 

ヨーグルトにいれて食べる

ドライマンゴーそのまま食べても良いのですが、さらに便秘に効くおすすめの食べ方は、ヨーグルトにドライマンゴーを一晩つけて食べます。

ヨーグルトとドライマンゴーを一緒に食べると、ヨーグルトの整腸作用により腸の蠕動運動が活発になり、ドライマンゴーの食物繊維が、便のかさを増やし、水分を吸収して、便通を良くし便秘改善効果が増進されます。
 

夏の肌にも、夏バテにも、便秘改善にと効くドライマンゴーを食べて元気で毎日を過ごしたいものです