みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

チアシードで便秘解消

投稿者:らむさん
 

チアシードとは

チアシードは南米原産のシソ科のチアという植物の種の事です。チアシードは栄養価がとても高く、アメリカのセレブが使い始めたことから一気にその凄さが知られるようになってきました。その後、日本でもタレントさんや女優さんなどが使っているということで多くの美容やダイエットに気を使う女性の間で話題になっています。
 

チアシードの効果

チアシードには生きていくために欠かせない栄養素がまんべんなく含まれているスーパーフードです。食物繊維はスプーン1杯分でなんと、レタス1個分の食物繊維を摂取することができます。また、チアシードには水溶性と非水溶性の2種類の食物繊維が含まれていて、腸に溜まった不要なものを効率良く排出してくれるので、腸内環境を整えて便秘を改善予防してくれます。
 

チアシードの食べ方

チアシードはごまよりも小さな種ですが、水に浸けておくと1時間ほどでゼリー状になる不思議な種です。水でふやかす事で食べた時に満腹感を得られるため、暴飲暴食の予防になります。おすすめの食べ方は、水でふやかしたチアシードをスムージーに入れて飲んだり、ヨーグルトに加えて食べることです。
 

最後に

チアシードはとても栄養価が高いですが、カロリーも意外とあります。パンケーキやシリアルに混ぜて食べる人もいますが、食べ過ぎは逆に太ってしまう原因にもなるので、カロリーが気になる人は朝食をチアシード入りのスムージーに置き換える方法を試してみてください。