みんなのうん活 / 便秘対策 / 自律神経

深呼吸で便秘解消

投稿者:さゆり嬢さん
 

季節の変わり目、特に春は気候の変化と共に環境の変化、人間関係の変化などが伴い、とてもストレスの多い時期でもあります。
 

そんな日々を送っていると、なんとなく心も身体も萎縮して、健全な腸活を送ることが難しくなります。すると身体が重くなり、時には頭痛や耳鳴りがしてくることも。
 

不調を感じた方に一番におすすめしたいのは、深呼吸

あれこれ思い悩む人ほど、深く呼吸することを忘れ、酸素不足に陥ってしまっているからです。身体が弱っているなと感じた時、なんだかモヤモヤするけど原因が不明な場合、そしてトイレでスッキリしない人!
 

お腹の底から深呼吸をして、酸素を思いっきり体内に取り込みましょう。

 

身体に酸素が充分に行き渡ると血行が良くなり、腸の動きも活発化してきます。
 

深呼吸といっても、ラジオ体操のようにオーバーなアクションと一緒に行う必要はありません。ゆっくりと鼻から大きく息を吸い、ゆっくりと口から息を吐きます。
 

これを一日に何度か意識して行いましょう。頭もクリアになり、だんだんとトイレでのスッキリズムにも効き目が現れます。