ダイエット / 便秘対策 / 食事

黒豆おにぎりで便秘解消!

今、豆おにぎりが人気です。豆には食物繊維が豊富に含まれています。
 

食物繊維には、うんちの量をふやす不溶性食物繊維と、
水に溶けて腸内細菌の発酵を促す水溶性食物繊維があります。
豆は不溶性食物繊維を多く含んでいます。
 

この豆を使っておにぎりを作ると、
「冷めたご飯と豆が、ともに構造が異なる難消化性でんぷんを持ち、
不溶性と水溶性の両方の性質を持つことで、便秘解消に効果的」
と言われています。

 

黒豆と梅干しのおにぎり

ごはんを炊く時に、豆を混ぜて炊き込みご飯にするのがおすすめです。
味付けとして梅干しをいれるとよりおいしくなります。
 

黒豆には、女性ホルモンに似た作用をする大豆イソフラボンが含まれるので、
更年期や女性ホルモン対策をしたい人は意識的にとると良いです。
 

また、黒豆の皮にはアントシアシンなどの抗酸化成分を含み、
メタボ対策にも良いと言われています。
 

すっきり美人若玄米を使うと、抗酸化作用と食物繊維の最高コンビが実現します。
若玄米が手に入るショップはこちら