みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

びわで便秘解消

投稿者:琵琶湖さん
 

5月6月になるとスーパーなどの果物コーナーにびわが並びはじめます。旬のフルーツびわは、大変美味でみんなに愛される果物です。このびわですが、とても体に良い成分でいっぱいなのです。昔の人は魔法の木と読んで大切に育てたそうです。
 

アミグダリンが魔法の秘密

びわにはアミグダリンが主成分と言えるほど多く入っています。このアミグダリンは胃腸の働きを正常に戻し、免疫力を向上させます。ヒマラヤ山脈の麓のフンザという村は長寿で有名で120歳まで生きた人もいるそうです。
 

その秘密を探るべく研究者が突き止めたのは、彼らが食した杏仁でした。この杏仁にはびわにも多く含まれるアミグダリンが入っていました。研究者たちは長寿の源はアミグダリンだと断定したそうです。
 

病気知らずの果物

日本でもびわは病気知らずの果物と呼ばれていました。免疫力も上がり病気と無縁になり、腸を正常に動かすため便秘や下痢という異なる症状にも魔法のように効果をあらわすのです。
 

旬のびわを食べて、胃腸の健康と体全体の免疫力強化で健康に近づきたいですね。旬が過ぎたら、びわ茶などで代用しても一年中整腸剤として活躍してくれると思います。