みんなのうん活 / 下痢対策 / 便秘対策 / 自律神経

アロマオイルで自律神経を整える

投稿者:nikoさん
 

便秘や下痢になる原因は自律神経の乱れと密接に関係しています

仕事柄、一日デスクワークで同じ姿勢をとり続けるなどしていると運動不足になり、便秘や下痢の原因を作ります。同じ姿勢をとり続けいる事で交感神経が過剰に働き、消化機能が低下してしまい便秘になります。
 
また、下痢は副交感神経が関係しています。下痢は、交感神経が優位になりすぎた後、バランスを取ろうと副交感神経が過剰に働き、そ
の反応によって下痢が起こります。
 

便秘や下痢ですっきりしない人は自律神経を整えてみると良いと思います。運動不足の人はそれも影響しているかも知れないので、簡単でも良いので体を動かす事から始めてみると良いと思います。
 

アロマオイルの香りが自律神経に働きかけ便秘や下痢に効果をもたらしてくれます

アロマオイルは、ホルモンや体の機能を調整し、自律神経のバランスを整える自然治癒力を高める療法です。アロマオイルは、香りで私達をリラックスされてくれます。香りのリラックス効果でリラックスすると、リンパ球も増加します。
 

アロマバスで血行促進

アロマオイルはただティッシュにたらして机の中やカバンの中に入れて置くのも簡単で効果的ですが、アロマオイルを浴槽にたらして、入浴するアロマバスという方法もあります。その方法は、香りによるリラックス効果だけでなく、入浴する事により血行が促進さて、体の筋肉がほぐれ全身が温まり効果がより高まることが期待され、自律神経にもより良い働きをもたらします。
 

腸活・便秘下痢対策として、自律神経のバランスを整える事が大切です。4月、5月は新学期、新入学など新しい事が始める時期でもあります。新しい事が始める時期は、期待と不安で自律神経も不安定になりがちです。そういう時は、自律神経を安定させる為に、適度な運動やアロマオイルを使いリラックスさせるように心がけると良いと思います。