みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

焼きりんごで便秘解消

投稿者:セナさん
 

子どもの頃から…いえ、赤ちゃんの頃から便秘症な私。もう便秘とのお付き合いは長いものですが、昔に比べると、比較的定期的に便通がくるようになりました。きっと野菜を沢山食べるようになったから。
 

野菜をたくさん食べても、とにかく出ない!

しかし!それでも出ないときには出ないのです!
どんだけ頑張っても、出ないのです!
待てど暮らせど出ないのです!
 

こうなると、お腹は張るし、お肌は荒れるし、食事も美味しくとれなくなります。死活問題です。
 

そんな時は、焼きりんご

そんな時、私はりんごに頼ります。
りんごと言っても、生では食べません。
皮付きの焼きりんごにして、食べるのです。
 

皮に多いペクチンが便秘解消によい

りんごには、ペクチンという成分があり、水溶性食物繊維です。果肉以上に皮にたくさん含まれているので、沢山食べるために、焼きりんごにするのです。
 

生のりんごを丸ごと一個食べるのは大変ですが、焼きりんごなら、ペロッと食べれます。焼くことによって、身体も冷えないので、女性には優しい食べ物です。
 

焼きりんごを食べたら、もう便通がくるのをひたすら待つだけ。早ければ、1~2時間後にはするすると出てきます。ペクチン効果は絶大です。