みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

りんごで便秘解消

投稿者:Kototo5さん
 

まずは環境変化を自覚しよう

春の初めの頃、新年度の為か、意外と多くの人々がストレスを受けています。新卒や新入学生ばかりでなく、どの立場にいる人も実は4,5月という期間は、相当なストレスを受けています。これは腸にとっては相当な負担となります。
 

また、4月は春とはいえ、夜と昼とでは気温差がかなりあるのは事実です。これらから、腸内活性化の前にストレスを防衛する工夫と体を冷やさない配慮が、腸の為に大事な前提となります。
 

果物の良さを認識しよう

現在、便秘などには食物繊維、腸内をきれいにするのにも食物繊維とよく言われます。そんな中でおすすめなのが、果物です。
 

最近、メディアなどで過剰なくらい糖質ゼロが宣伝されています。しかし、甘い洋菓子や砂糖を降りかけた果物の大量摂取ならば、確かに問題ですが、果物は体に良い場合が多くあります。
 

その中で、第一番にオススメなのが、「りんご」です。
 

りんごは体に全般的に良いのですが、特に水溶性の食物繊維を含み、善玉菌を増やす栄養を持っているので、腸内環境にはとても良い役割をします。

 

りんご摂取のための工夫が腸内を整える

バランスの良い食生活は、りんご摂取の前に当然しなくてはなりません。その上で、腸内の善玉菌を増やすりんごは、かなりのスグレモノです。
 

りんごが含有するペクチンが、腸内の善玉菌を増やす力があり、乳製品に頼り切る前に、りんごを適度な量で食べることは好ましいことです。
 

胃に配慮したい方は、すりおろしのりんごにしたり、焼きりんご、コンポートなどにして、少しずつ食べると良いでしょう。