みんなのうん活 / 便秘対策 / 食事

杏で便秘解消

投稿者:うさももさん
 

杏といえば、通年ジャムなどの加工品として流通していますが実は、杏の旬は6月下旬から7月なのです。この杏の旬の時期に杏を食べて、腸の活動を活発化させたいものです。
 

食物繊維が便秘を解消させる

杏は食物繊維が豊富です。この食物繊維は頑固な便秘を解消を促す力が強いので、是非摂取したいものです。どうせなら旬の時期の杏から摂取したいものですね。あんずの旬の時期は直ぐに終わってしまうので、出たら直ぐに購入するのが良いと思います。
 

高血圧予防が便秘と脳疾患を二次的予防する

杏にはカリウムが豊富に含まれているので、高血圧から体を守る役割をします。便秘でトイレなどで踏ん張ると、頭に血がのぼり、一時的に高血圧になります。血圧が上がると脳の血管などにダメージが出ますので、最悪は脳疾患で命に関わる問題になることも・・こうしたときに杏のカリウムが効果を発揮しますので、便秘から高血圧の悪循環を根こそぎ絶つことで色々な疾患から人体を守ります。
 

便秘や高血圧に効果のある杏を効果的に摂取したいですね。